2018年夏、気仙沼に「ただいま」

2011年3月11日の東日本大震災から7年、2018年8月1日、和風ホテル磯村は『網元の宿磯村』として新たな歴史を刻み始めます。

皆様に愛された「我が家に帰って来たような心地よさ」はそのままに、復興する東北の地と共に、お越し下さった皆様が「もう一度帰りたい」と思ってくださるような故郷のような宿を目指して歩んでまいります。

新サイトは現在準備中ですが、今後磯村からの新しいお知らせなどをご希望のお客様はぜひメールアドレスをご登録くださいませ。

 

新着情報

いそむらへ、お帰りなさい

「おかえりなさい」

磯村は小さな宿です。だからこそできる細やかな気配りを大切に、美味しい気仙沼の海の幸を存分に堪能していただける宿を目指して営業して参りました。

新たな建物にも、かつての「磯村らしさ」は引き継がれます。

お迎えはいつも楚々として飾らない花のように、心に鮮やかなぬくもりを。

お客様との幾久しい縁を願いつつ、出会いの喜びを大切におもてなしいたします。

潮風の香りに、旬の海の恵みに、気仙沼の包容力を感じる安らかなひととときをどうぞ。

懐かしい磯村へ、ぜひ再び足をお運びくださいませ。

笑顔で「おかえりなさい」とお迎えできる日を心待ちにしております。

磯村について

小さなホテルだからできる気配りの数々、網元だからできる自然を活かした魚料理の数々。素朴で心なごむもてなしと気仙沼ならではの料理の宿。それが陸中海岸・気仙沼の「和風ホテル磯村」です。

40年の長きに渡って、皆様に、気仙沼の網元の宿ならではの味をお楽しみいただいておりましたが、2011年3月11日、東日本大震災の際、津波により建物に甚大な被害を被りました。

たくさんのボランティアの皆様にお手伝いいただいて津波の後片付けまではできたものの、インフラの被災に加え盛土造成の必要もあり長い間の休館を余儀なくされておりました。

たくさんの方々から寄せられた応援の声に背中を押していただき、2018年8月1日、ようやくグランドオープンのご案内を差し上げることができました。

かつてのホテル磯村らしさはそのままに新しい時代ならではのサービスで、「網元の宿 磯村」として、皆様に三陸の極上の海の幸との出逢いをお約束いたします。

網元の宿 磯村

988-0026 宮城県気仙沼市幸町4丁目1番地31号

代表電話 : 0226-24-1133
ファクシミリ : 0226-24-1149
Eメール : info@hotel-isomura.com

 

お問い合わせ

ご予約は楽天トラベルで承っております。

その他のお問い合わせは以下のフォームにてお願いいたします。

網元の宿 磯村

988-0026 宮城県気仙沼市幸町4丁目1番地31号

代表電話 : 0226-24-1133
ファクシミリ : 0226-24-1149
Eメール : info@hotel-isomura.com

 

*できるだけ早くお返事を差し上げるようにいたしますが、開業直後のため万全の対応ができかねる場合もございます。お急ぎの際は、上記電話番号まで直接お問い合わせください。